子供の授業参観 ~男の子育て~

皆さん、こんにちは!
先日、年長の子供の授業参観に行ってまいりました。

普段家にいる時とは違う息子を見ることができるので、
授業参観には必ず参加するようにしております。

もう年長なので、色々な事を自分で出来る様になっておりますが、
入園したての頃は授業をドキドキしながら見ていたものです。

お着替えタイムというのがあるのですが、
ボタンをうまく留められなかったりするだけで手伝いたい衝動に駆られたものです。

今ではすっかり幼稚園生活に馴染んでいて、安心して見ていられます。
教室内に飾られている息子の作品を見て、
「この2年間で本当に成長したな~」と胸が熱くなりました。

スポンサードリンク




幼稚園生活も残りあと1年ですが、まだまだ沢山のイベントがあります。
悔いのないように子供と関わりをもっていきたいと思います。

すでに子供が中学生くらいになっている周りの先輩方に聞くと、
「小さい頃にもっと子育てに参加すれば良かった」という意見をよく聞きます。
子供が小さい頃に仕事が本格的に忙しくなってくる時期と重なってしまう事が多いようです。
人によっては、転勤・単身赴任などで、 一番可愛い時期に週末しか会えなかったというパターンも多いようです。

子供を育てるために一生懸命働いている結果なので、致し方ないとは思いますが、
やはり後から考えると「もっと沢山接したかった」と思うようですね。

私も実感しているのですが、本当に子供はあっという間に成長します
出来る限りその成長の一つ一つを傍で見守っていきたいと思いました。

スポンサードリンク