【チャンピオンズリーグ歴代得点王:最新版】クリスティアーノロナウドが最多の6回受賞

ついにUEFAチャンピオンズリーグ2017-18シーズンも終盤戦に差し掛かってまいりました。 リーガでは絶不調のレアルマドリーですが、チャンピオンズリーグ決勝トーナメントに照準を定めていたかのように調子を盛り返し、見事にPSGを撃破しましたね。

そこで今日は世界最高峰のサッカー大会であるチャンピオンズリーグの歴代得点王を振り返ってみたいと思います。

【UEFAチャンピオンズリーグの各シーズン得点王受賞者一覧】

クリスティアーノロナウドが凄いことになっていますね!最多の6回を受賞しています。

なんと2012-13からの5年連続受賞です。

2017-18シーズンも現在ベスト8が出揃ったタイミングですが、12得点でダントツの得点ランキング1位ですので、このままレアルが勝ち進めば6年連続7回目の受賞も間違いないでしょう!

2016-17:クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリー)12

2015-16:クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリー)16
2014-15:クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリー)リオネル・メッシ(バルセロナ)、ネイマール(バルセロナ)10
2013-14:クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリー)17
2012-13:クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリー)12
2011-12:リオネル・メッシ(バルセロナ)14
2010-11:リオネル・メッシ(バルセロナ)12
2009-10:リオネル・メッシ(バルセロナ)8
2008-09:リオネル・メッシ(バルセロナ)9
2007-08:クリスティアーノ・ロナウド(マンチェスター・ユナイテッド)8
2006-07:カカ(ACミラン)10
2005-06:アンドリー・シェフチェンコ(ACミラン)9
2004-05:ルート・ファン・ニステルローイ(マンチェスター・ユナイテッド)8
2003-04:フェルナンド・モリエンテス(モナコ)9
2002-03:ルート・ファン・ニステルローイ(マンチェスター・ユナイテッド)12
2001-02:ルート・ファン・ニステルローイ(マンチェスター・ユナイテッド)10
2000-01:ラウール・ゴンサレス(レアル・マドリー)7
1999-00:マリオ・ジャルデウ(ポルト)、リバウド(バルセロナ)、ラウール・ゴンサレス(レアル・マドリー)10
1998-99:アンドリー・シェフチェンコ(ディナモ・キエフ)、ドワイト・ヨーク(マンチェスター・ユナイテッド)8
1997-98:アレッサンドロ・デル・ピエロ(ユベントス)10
1996-97:ミリンコ・パンティッチ(アトレティコ・マドリー)5
1995-96:ヤリ・リトマネン(アヤックス)9
1994-95:ジョージ・ウェア(パリ・サンジェルマン)7
1993-94:ロナルド・クーマン(バルセロナ)、ウィントン・ルーファー(ベルダー・ブレーメン)8
1992-93:ロマーリオ(PSVアイントホーフェン)7
1991-92:セルゲイ・ユラン(ベンフィカ)ジャン・ピエール・パパン(マルセイユ)7
1990-91:ペーター・パクルト(ヴァッカー・インスブルック)ジャン・ピエール・パパン(マルセイユ)6

FIFAバロンドールも2008年以降ロナウドとメッシが5回ずつ受賞しており、まさに独占状態!本当にこの2人の活躍は異常ですね。現在33歳のクリスティアーノロナウドですが、この生ける伝説の快進撃は一体いつまで続くのでしょうか!

ここ数年シーズン前半戦はあまり調子が上がらず、もう下り坂だと言われてしまうクリスティアーノロナウドですが、中盤から後半戦に向けて一気に調子を上げて得点を量産しております。このままロナウドが絶好調をキープすれば、レアルマドリーの史上初のチャンピオンズリーグ3連覇も実現するでしょう!